FC2ブログ

霊足りの梟

作家 鼓道の独り言

こんなすごいページがありました!

ふくろう巣箱カメラ


すばらしか、です。


※リンク切れでしたので、修正しました(6/4)
2008.06.03 20:41 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
観音経、覚えた!

2008.05.27 20:04 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
理解できない考え方

できないのか、しようとしないのか

なんでもかんでも 同じでいる事はないよね。


世界中の人が同じ思想を持っているとしたら・・・

気持ち悪くね?



・・・

いや、気持ち悪いとかの問題じゃないけどさ。

そりゃ、ニュースなんか見てると

「こいつは許せねぇ」
「なんでこんなことになるのか理解できねぇ」
って、実際思いますよ、ええ。

だけどね
そういうことを言いたいんじゃなくて。

ちょっと別の視点でね

自分の考え方「だけが」 真実。
自分が真実だと思っていることが1番正しいと

そう思うことをやめればいいんじゃないかな。

それで

解決できることは、結構たくさんあるのではと。




2008.05.06 21:57 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
GW中に、車で。。。

2日の予定だったが、実際は3日かかった。
団体バスツアーなどでは、2日で結願するらしのだが・・・
道を知らないのもあるし、
ナビが非力なのもあるし、
何より
ほとんどの場所で、温かいお接待を受けさせていただいた。

2日目のある寺では、今回この霊場めぐりを知るきっかけとなった
住職さんと偶然でくわし(もちろん、その寺ではないのに。。。)
直接お礼をいうこともできた。
(私は次にその住職さんのお寺へ出向いたのだが
 その時すでに住職さんが戻っていたのにもびっくりした)

観音様とのご縁ももちろん
とにかく様々なご縁をいただいた。

いよいよ結願という時は、
一番思いいれのある寺へ。

そこで出会った観音様のお顔を拝見した時
涙があふれそうだった。

その観音様への思いだけではない。
結願という思いだけではない。
この寺への思いだけではない。

数ヶ月かけた謎がとけたような
そんな気がしたのだ。



2008.05.06 20:32 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年の5月初め頃、ふと思い立って近所めぐりをしたことがあった。
神社や寺、公園など、
「行きたい場所、行くべき場所」
というくくりで、勝手な地図が出来上がってきたからだ。

その時に、1つだけ、車のナビを利用してもたどり着けない場所があった。

今日はそこに、リベンジ!


結果。。。
辿りつけず・・・

まだ、
時期ではないのか。

いやいや。
昨日、突然思い出して手に取った封筒の中身。
届いてから、どうしても気乗りがせずに
見れなかったもの。

突然気になって覗いてみて
明らかにされたメッセージがあった。

そろそろいいはずなんだが。。。
昨日感じた予感を、もう少し煮詰める必要があるのかも知れないな。

2008.04.29 20:49 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |