FC2ブログ

霊足りの梟

作家 鼓道の独り言

何か事を起こす時に
「~しなければいけないから」
と、まるで自分に対する言い訳を探してから
行動を起こす癖がついてしまっていた気がする。

「~したいから」
ただ、それだけでいいはずなのに。

そういった理由がないと
何一つ、できなくなっていたのかも知れない。

「私がしたいのではなく、
 しなければいけないから
 我慢しなくてはいけない。
 やらなければいけない。」

なんて辛い響きなんだろう。
なんて悲しいんだろう。

今はそれが、とても悲しくて泣きたくなる。

自分が恐れていたもの。
それがわかりかけたことで
見えてきたもの。

しなくてはならないことなんて
一つもないんだな。
それは悲しい事じゃなくて
とても素晴らしいこと。
スポンサーサイト



2007.07.08 09:36 | 徒然 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |