FC2ブログ

霊足りの梟

作家 鼓道の独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
梅雨があけ
天文ショーも終わり
マヤ的な正月が・・・

ここ1ヶ月ほど、毎日が鬼のように過ぎ去っている
流されたくてそうしたのだが
ここまで流されてもいいのかとも思ったり。。。

いや、流されるというのは
肯定的な意味でね

コントロールではなく という意味で

ま、もう少し
このままで。
スポンサーサイト
2009.07.26 09:58 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
スピ系というくくり

特にこの中の
パワーゲームには
辟易する

神になりたいのだろうか

神だと感じるのだろうか

どうして

やり込めようとするのだろう

やり込められたと感じるからなのだろうか

どうして

同じ目線

同じ立場で

それを眺めようとはしないのだろうか

2009.02.11 08:14 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
青山●ルマさんの
例の曲を聴くと

どうしたって
鳥居みゆき氏
がでてきちゃって

まじめに歌を聴けない体になってしまいました・・・


2008.11.27 20:50 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
サイバンインコ



って

コラーッ!


2008.05.24 08:07 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
思いのすれ違い

いや すれ違いとかじゃないな。。。

びっくりするような反応、感想。

きっと一人一人が色々だからだね。

それは当たり前のこと。

だからいちいち驚いたり、大きく反応するのもどうかとも思う。

うん。


例えば滝行。

色々説明するのがめんどくさい(w ので
あまりそういった話はしないようになっている
でも何かのきっかけで
「私、先日滝行へいってきたんだ」
なんて話しちゃったりすると
その一言がとんでもない効果をもたらすことがある

「パワーが欲しいの?」

というのが、一番不可解だった反応かな。

スピに片足でもつっこんでる(もしくは自分ではそう思っている、
そういう自分でありたいとアピールしている・w)人なんかは、
意外や意外。
無反応も多くて、それもなかなか「ほぉほお」というものだったけれど
(まぁ 宗教がかったものに反応しない・したくないという思いや
わからないものには触れたくないという感じが多かった気がしますが)

そこで飲み込んだのは
「なるほど。あなたは、パワーが欲しかったんだね?」
でしたね。

「行」に対する思いも
「パワー」に対する思いも
自身が行動をするために必要なものも
まったくお互いが見えないところにあるのだと
一瞬で理解できた感じがしました。

で、その方と接していてよくある「???」も
一瞬でとけました。

やるな、滝行!(?)


そうそう。霊場めぐりについても同じような事があったな。
「すっきりした?」

→「今の願いは、とにかくすっきりしたいんだね?」

そゆこと、なのですね。

ちっちゃいことですが
モヤモヤが晴れて
私自身もよかったです。

あぁ。
よかった。よかった。



2008.05.11 06:41 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。