FC2ブログ

霊足りの梟

作家 鼓道の独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、旅から帰宅。
(旅については、また後ほど。。。)

身体、全体
ガッツリ筋肉痛で朝を迎えました。

旅の後片付けやら、身の回りの細かい用事などを済ませ
大好きな行きつけのお店へ。

ずっと前から気になっていた石と再会。
(実は、入荷したての頃にあっていたのですが
 その後、お店から姿を消してしまい
 他の方の所へ行ったのだとばかり思っていた)

【インフィナイト】

インフィナイト画像


見つけた時、「あっ!」と思い
すかさず握ってみると
身体中の痛みが すーーーーーーーーっと消えていく感じ。

そうそう。
以前、カンチェンジュンガ産のクリスタルクラスターを
持った時と同じような
身体中を駆け巡るスサーッという感覚。
 :カンチェンジュンガ(Kanchenjunga)は
  ネパール東部とインド国境にあるシッキム・ヒマラヤの
  中心をなす山群の主峰。
  その山から登山家によって採取された貴重なクリスタル。

いや。個人的な感覚の話で失礼。

とにかく、もう2度と会えないと思っていたのに
このタイミングでの出会い。
「もう、離さない」
と、お持ち帰りをいたしました。

とにかく、とっても不思議な石です。

今日は一日中、インフィさんを持ち歩いて過ごしています。
スポンサーサイト
2007.07.29 20:04 | 石さん | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。